【関西】第123回社労士スキルアップ研究会(2017年9月16日(土)開催)

投稿日時 2017-8-19 14:00:47 | トピック: イベント


「第123回 社労士スキルアップ研究会 関西」のご案内を申し上げます。


皆さん、こんにちは♬
相変わらずの暑さが続きますねー
当研究会は、社会保険労務士の方々及び社会保険労務士試験合格者の方々を対象に、主に毎月第2土曜日に開催してます。

毎回テーマも変わり、様々な職業の方々が和気あいあいと楽しんでます。
『セミナーの内容に興味がある』『資格は持ってるけど、活用してない、、、』『様々な職業の方々と交流を広げたい』等、参加理由は問いません。


是非、気軽にご参加ください(笑笑)



★13:50分からの受付開始ですが、受付時間が短いのでご注意ください。

★ドメイン指定をしている方は申し込み前に info@kokucheese.com の受信設定をしてください。
 申し込み完了メールが届きます。★



【第123回社労士スキルアップ研究会≪関西≫開催のご案内】

◼開催日時
2017年9月16日(土) 13時50分〜17時00分 

◼開催場所
大阪府  弁天町ORC200生涯学習センター 7F 第3研修室  
大阪市港区弁天町1丁目2番2号 弁天町ORC200 


*********************
【講師】外部講師 弁護士 樫元雄生 先生

【講義テーマ】
労働審判法施行から10年ー実務上の諸問題−
みなさまはじめまして。弁護士の樫元雄生と申します。
労働審判法が平成18年4月に施行され,10年余り経ちました。社会保険労務士の方は原則として労働審判手続の代理人となることはできませんが(労働審判法第4条第1項),労働審判手続の場面で,弁護士と協働することも多いのではないでしょうか。
そこで今回の講義では,労働審判に関する基本的な事項と,これまでに生じている問題点についてお話させていただき,実務上で留意すべき事項を知っていただく一助としていただきたいと考えています。
また,労働審判に限らず,労働事件として争われることが多い解雇・時間外労働についても触れたいと考えております。
講義内容は以下のとおりとなります。
1 労働審判についての基本的な事項
2 労働審判の現状と問題点
3 事件類型ごとの諸問題−特に解雇・時間外労働について
以上です。よろしくお願いいたします。


多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。
*********

よろしくお願いいたします。

勉強会へのお申込みは、「こくちーず」にて受け付けております。
http://kokucheese.com/event/index/483742/


*重要*
お問い合わせ、ご質問、締め切り後のキャンセルについては、
skillupkansai@gmail.com (事務局)
まで、ご連絡ください。

≪以降の予定≫ *あくまでも予定であり、変更する場合もあります。
10月14日(土) 上田浩志さん
11月11日(土) 榊原フクさん

1月13日(土) 外部講師 弁護士 牧 隆之 先生

また、スキルアップでは、講師を募集しています!
我こそは!と思われる方は、下記まで是非、ご連絡ください。
skillupkansai@gmail.com (事務局)


毎月、いつも通り開催していますので、お久しぶりの方も、是非お越しください。
皆様のご参加を、心よりお待ちしております(*^^)v






社労士スキルアップ研究会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://sr-skillup.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://sr-skillup.com/article.php?storyid=273