スキルアップ研究会とは
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


⇒ パスワード紛失
過去の勉強会 : 【関西】第89回社労士スキルアップ研究会(2014年11月8日(土)開催)
(806 ヒット)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【関西】第89回社労士スキルアップ研究会(2014年11月8日(土)開催)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スキルアップ関西は、スキルアップ東京とともに、今後「こくちーず」にて参加申し込みを
受け付けることになりました。

当HPでは参加申し込みはしておりませんので予めご了承ください。
今後も皆さまの多数のご参加をお待ち申し上げております。

申し込みは下記URLから。よろしくお願いいたします。
http://kokucheese.com/event/index/228188/

○勉強会に参加
  「お申込み」ボタンより申込画面に進んでください。
    ⇒お名前(本名)、ふりがな、懇親会(参加する、しない)、キャンセル用
     パスワード、メールアドレス、合格年度、初参加、mixi名orハンドルネームを
     入力してください。

○懇親会のみ参加
  「懇親会のみ申込み」ボタンより申込画面に進んでください。
    ⇒お名前(本名)、ふりがな、キャンセル用パスワード、メールアドレス、
     合格年度、初参加、mixi名orハンドルネームを入力してください。



さて、前回は社会保険料削減の手法をグループワークを交えてさまざまな角度から検証してみました。
さすがは社労士!といった意見も出て活発に議論を交えることができました。
また後半講義では、土橋さんに関東から来ていただき、開業して売上が2000万円を超えるために
社労士ができることを惜しみなく開示していただきました。これから開業しようとする方にはとても
参考になったのではないでしょうか。
おふたりの講師と運営にご協力くださった皆様に厚く御礼申し上げます。

それでは第89回社労士スキルアップ研究会≪関西≫開催のご案内をさせて頂きます。


講師: 森本英樹 さん

講義タイトル:

社労士資格を持つ産業医が伝える! 社労士の安全衛生・健康管理への関わり方

〜是正勧告書とメンタルヘルスの課題に苦しむ社労士を主人公にした ケースメソッドによる
新たな学習方法を経験する〜


講義内容:

皆さん、ケースメソッドという言葉をご存知でしょうか。アメリカ ハーバード大学発の教育手法で、
ビジネススクールやロースクールで活用されています。講義といっても、講師が受講生に対して
一方的に知識を伝授するという形をとりません。あるシチュエーションが書かれたケースを使用し、
参加者がそのケースについて活発に意見を出し合うことで講習が進んでいきます。日本では
ケースメソッド型授業は、ビジネススクールといった経営部門へのアプローチだけでなく、医療や
学校保健部門にも広がりを見せています。


今回のスキルアップ研究会では、皆様にケースメソッド型授業を体験していただきながら、安全衛生・
健康管理について理解を深めてもらいたいと思っています。今回のケースの主人公は社労士で、
安全衛生・健康管理上の課題に直面しています。あなたがこの状況に置かれた場合、どのように
課題を抽出・整理し、解決につなげていくか、それを皆で意見を出し合いながら検討したいと思っております。
多くの学びを得ることが出来るよう、講師である私も頑張ります。


講習を行うにあたり、2つお願いがあります。

1.本講義は事前学習が必要になります。安全衛生に関する知識や経験は問いませんが、ケースを
必ず読み、設問について何らかの意見を持った上で講義に参加してください。

2.当日は参加者同士の意見交換を行います。皆さんの発言がより多くの学びにつながりますので、
ご協力をお願いします。


*設問はお申し込みのあと、当日までにメールアドレスに送信いたしますのでgmialからのメールが
届くように設定をお願いいたします。




自己紹介文

産業医としての業務を行う中で、就業規則をはじめとする社内規定、労働関係の法律を体系的に
学ぶ必要性を痛感したことから、社会保険労務士試験に挑戦。現在は、産業医・社労士資格を持つ
医師として、関西エリアを中心に産業医、労働衛生に関するコンサルタントとして、業務をしています。

保持資格は、医学博士、社会保険労務士、労働衛生コンサルタントなど



*********************************************************************************


合格した後も資格を生かしていくには、日頃からの研鑽と仲間とのつながりが必要です。
以前よりご参加いただいている皆様はもとより、初めての方も是非お気軽にご参加ください。

また、本会は参加者同士の交流の場でもあります。
皆様には是非名刺をご持参いただき、勉強会開始前、休憩時間、終了後、 懇親会等を
利用してお互いに名刺交換し、仲間を増やし交流を深めてください。

勤務先の名刺が使用できない場合は、オリジナルなものをご自身で作成されてはいかがでしょうか。

**********************************************************************************


(1)勉強会

■日 時:2014年11月8日(土)13時00分〜17時00分

■場 所:弁天町ORC200生涯学習センター 特別会議室 (定員:45名)  

■住 所:〒552-0007  大阪市港区弁天町1丁目2番2号 弁天町ORC200

■電 話:06-6577-1410

■最寄駅:

○ 地下鉄「弁天町」駅西口A出口からORC(オーク)200への連絡通路を通り、中央エレベーターで7階へ(約200m)
○JR環状線「弁天町」駅からORC(オーク)200への連絡通路を通り、中央エレベーターで7階へ(約200m)
 
■会 費:1,000円  (当日、受付にて徴収します)
     会費(勉強会・懇親会共に)は、お釣りのないようにお願いします。

■スケジュール(予定):
  ・13:00〜13:15  会場設営、受付 
  ・13:15〜13:20  事務連絡 
  ・13:20〜13:30  自己紹介
  ・13:30〜15:00  前半講義   
  ・15:00〜15:10  途中休憩
  ・15:10〜16:40  後半講義
  ・16:40〜16:55  事務連絡・アンケート記入
  ・16:55〜17:00  会場片付け

     
(2)懇親会  勉強会終了後  会費別途

■日 時:11月8日(土)17:30〜

■店 名:Bam Vino

■場 所:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270401/27075242/
   
■会 費:3,500円

  〜ご注意〜
   ・勉強会会場の定員は45名です。
   ・定員になり次第、締め切ります。以降、キャンセル待ちとして受付けます。
    
   申込期日は、11月7日(金)15時 までとさせていただきますが、
   参加者多数となりますとキャンセル待ちでの受付となります。
   お早目の参加表明をお願いいたします。

(3)運営ミーティング

勉強会前の10:30〜12:00に、勉強会会場の近隣の喫茶店等を利用し、
スキルアップ研究会の運営に関することについてミーティングを行っています。

スキルアップ研究会≪関西≫の全体的な運営にご協力いただける方、興味がある方、
どなたでも参加できますので、こちらにもぜひ一度ご参加下さい。

     ※運営ミーティング後、12:00頃〜昼食をとっています。
      昼食会のみのご参加も可能ですので、気軽にご参加下さい。

なお、運営ミーティングの議事録は、こちらからご確認いただけます。
(アドレスを選択し、右クリックで“このページに移動”をクリックしてください)
  https://drive.google.com/folderview?id=0B__VQ63Ut50UVm1wQ0R6Rmh3UkU&usp=drive_web



(4)その他注意事項  (お読みいただいた上でお申し込みください)
   
◎勉強会会場内の座席位置によっては、空調に若干の寒暖差があります。必要に応じて上着等ご用意願います。
   
◎領収書発行を希望される方は、当日会計に申し出て下さい。

◎遅刻の場合は「こくちーず」のメッセージにて連絡をして下さい。


◎無断欠席された方は、参加費用をお支払いいただき、以降の出席をお断りする場合があります。

◎当日の懇親会キャンセルがお店によってできない場合もありますのでご了承ください。
(その場合はキャンセル費がかかります。)

◎初参加の方には自己紹介をお願いしております。また、休憩時間では名刺交換も行っております。  

◎当会では無関係のチラシを配布したり、物を売る行為は禁止しています。
また、勧誘目的での参加は以降の参加も含め固くお断り申し上げます。

◎社労士スキルアップ研究会は参加者のご協力により運営しております。
当会より、受付・司会等をお願いすることがございます。
マニュアルがありますので、その時はお引き受けくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
また、我こそは!と思う方は是非、講師にも立候補をお願いいたします。

*重要*
お問い合わせ、ご質問、締め切り後のキャンセルは

skillupkansai@gmail.com

までご連絡をください。


それでは、皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

Copyright (C) 社労士スキルアップ研究会 All Rights Reserved.