スキルアップ研究会とは
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


⇒ パスワード紛失
(1236 ヒット)

[09.04.9]
社労士スキルアップ研究会のホームページをご覧の皆様、こんにちは。
【関西】勉強会の運営当番を務めます きりん(mixi名) です。

さて、本日ホームページにて参加申込みを締め切らせていただきましたので、
ここで勉強会および懇親会の最終参加申込み人数をご案内申し上げます。
・勉強会 32名 (内、初参加7名)
・懇親会 26名 (内、初参加5名)

今回も勉強会・懇親会ともに、多数の方々から申込みをいただきました。
皆様ありがとうございます。それでは、当日よろしくお願い致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[09.04.02]
社労士スキルアップ研究会のホームページをご覧の皆様、こんにちは。
【関西】勉強会の運営当番を務めます きりん(mixi名) です。

さて、現在までの参加申込み人数の途中経過をご案内申し上げます。
・勉強会 18名 (内、初参加4名)
・懇親会 13名 (内、初参加2名)

また、懇親会会場が確定いたしましたのでご案内申し上げます。
白木屋弁天町駅前店(TEL06−4393−0688)
大阪府港区市岡元町 3−8−7 元町木村ビル2階 
懇親会の時間:17:30〜19:30
懇親会の会費:3,500円

まだ参加を迷われてる方も、どしどしご参加ください。
参加申込みをご希望の方は、下記[09.03.13]更新のご案内にあります方法
にてお申込み下さい。

なお、社労士スキルアップ研究会ホームページからの勉強会・懇親会申込み
最終締切日は、4月9日(木) までとさせていただきます。

以上、よろしくお願い致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[09.03.13]
社労士スキルアップ研究会のホームページをご覧の皆様、こんにちは。
今回、【関西】勉強会の運営当番を務めます きりん(mixi名) です。

第21回目は、勉強会35名、懇親会25名の方に ご参加いただきました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

初参加4名の方を含め多くの方々と共に学び交流を深める事ができ、
このご縁が更なるご縁やスキルアップにつながることを祈りつつ、
勉強会は盛況のうちに終了することができました。

それでは、第22回の勉強会のご案内をさせていただきます。
今回は、立候補してくださった内部講師による勉強会です。

とても参考になる話を聴くことができる貴重な機会になると思います。
皆さん、奮ってご参加ください。



以下、案内です。
----------------------------------------------------------------------------------
日 時:4月11日(土)13時00分〜17時00分
場 所:大阪市立弁天町市民学習センター・7階第2研修室(定員:50名)
住 所:〒552-0007 大阪市港区弁天1-2-2-700
電 話:06-6577-1430

今回は昨年12月、今年1月に開催しました場所ではありませんので、お間違えの
ないよう、ご注意願います。

最寄駅:地下鉄中央線「弁天町」駅下車西口2番A出口
(JR環状線「弁天町」駅下車、北口を出て共に連絡通路にてオーク2番街7F)  

会場URL:http://www.kyoiku-shinko.jp/sisetu/02/index.html


<勉強会>
会 費:1,000円

タイムスケジュール
10:30〜12:00 事前運営ミーティング
        詳細は、決まり次第お知らせします。
        こちらは、勉強会の運営についてのミーティングです。
        運営にご興味のある方は、是非ご参加下さい。

13:00〜13:15 会場設営(早く来た人)、受付 
13:15〜13:20 事務連絡 
13:20〜13:30 自己紹介
13:30〜15:00 講義(前半1部)
15:00〜15:10 休憩
15:10〜16:40 講義(後半2部)
16:40〜16:50 アンケート入力・集合写真等
16:50〜17:00 会場片付け


<懇親会>
場所 :未定ですので、決まり次第お知らせします。
時間 :17:30ぐらいから2時間程度
会費 :3,500円程度


講義内容
13:30〜15:00 講義(前半1部)

講 師:瀬川岳夫さん

テーマ:『健康保険の実務』

講師からのメッセージ:
社会保険労務士にとって社会保険といえば年金というイメージが強く、わざわざ
健康保険については社労士が出るほどでもない、と思っている人は多いと思います。
それゆえ、私を含めて健康保険については詳しくない社労士さんが多いです。
現在私は、行政協力で社会保険事務所において協会健保のお手伝いをしております。
そこでの経験から書類の書き方、役所との対応などを含めた健康保険の実務に
ついてのお話をさせていただきます。
総務や社労士事務所などで毎日関わっている人にとってはあたりまえすぎる
内容になるかもしれませんが、多くの人にお役にたつお話ができれば良いと考えています。
よろしくお願いいたします。


15:10〜16:40 講義(後半2部)

講 師:清田武秀さん

テーマ:『住民税特別徴収について 〜その実務対応を中心に〜』
    
講師からのメッセージ:
毎月の給与明細を見ながら、もしくは納付通知書をみながら、「ああ、高いなあ、
住民税って・・・。」 そんな思いを抱いたことはありませんか?
身近でありながら意外とわからない住民税について話をしたいと思います。
時間の制約がありますので、特に私自身が体験した「特別徴収(=給与天引)
の実務対応」を中心に話をしたいと思います。
既に担当されたことのある方や開業者で給与計算をされない方については、
果たしてどうかというところもありますので、 「もし自分だったらこうするだろう。」
と考えるきっかけを与えるような内容にできれば、と思っています。
よろしくお願いします。


勉強会への参加申込みは、以下のいずれかの方法にて受付致します。

mixiのスキルアップコミュニテ→mixi.jp/view_community.plid=337497
 ※mixiに加入されている方は、『社労士スキルアップ研究会コミュニティ』に
 参加(承認制)の上、勉強会《関西》のイベントまで参加申込みの書き込み
 を入れて下さい。


ヒビコレ社労士 → sns.1150sr.com
 ※社労士SNSのヒビコレに加入されている方は、ヒビコレ内の『社労士スキル
 アップ研究会』コミュニティに参加の上、勉強会《関西》イベントまで参加申込み
 の書き込みを入れて下さい。


このホームページ左、勉強会・イベント応募フォームから

 ※イベント応募フォームに必須事項を記入の上、「参加する」をクリックして
 下さい。折り返し、スキルアップ研究会《関西》担当者より受付確認メールを
 お送りしますので、そのメールが届いた時点で勉強会参加申込みが完了と
 なります。


なお、スキルアップ《関西》は、その活動の中心をmixiのコミュニティにおいて
います。そのため、勉強会のアンケート結果報告をはじめ、勉強会仲間との情報
交換等もmixi内『社労士スキルアップ研究会』コミュニティで活発に行われて
おります。従いまして、これから初めて勉強会に参加をご希望される方は、
mixi内『社労士スキルアップ研究会』コミュニティに参加されますことをお勧め
します。

ただし、現在mixiは招待制、mixi内スキルアップコミュニティは承認制となって
いるため、申込みが複雑だとお感じの方は、まずは∨瑤廊にてお申込み下さい。

---------------------------------------------------------------------------------

スキルアップ研究会《関西》では、司会進行をはじめとする、当日運営を当番制で
行っています。 4月の担当は、きりん(mixi名)です。

できるだけ早く勉強会・懇親会ともに参加・不参加の意思表示をして下さい。
なお、遅刻される方は、その旨お知らせ下さい。

※初参加の方は「初参加」とお書きください。
また、名簿・名札作りをしますので、本名(フルネーム)・合格年度を
mixi・ヒビコレに加入されている方は、きりん(mixi名)までメッセージにて、
スキルアップHPからお申込みの方は、イベント応募フォームにてお知らせ
下さい。

H20年度合格の方の参加も歓迎致しております。
(H19年度以前の方の参加も勿論です)
温かい仲間が皆さまの参加をお待ちしています。


(1175 ヒット)

[09.02.15]
社労士スキルアップ研究会のホームページをご覧の皆様、こんにちは。
今回【関西】勉強会の運営当番を務めさせていただきました とし(勝見) です。

さて、昨日開催されました、第21回【関西】勉強会は、

・勉強会参加者 35名 (内、初参加4名)
・懇親会参加者 24名 (内、初参加3名)

と、大勢の方にご参加いただき、盛況のうちに終了することができました。
みなさん、ありがとうございました。

今後とも、社労士スキルアップ研究会【関西】が、ますます発展して行きますよう、
とくに初参加の方は、お気軽にお申込み下さい。

また、中断しておりました過去の勉強会のテーマをUPいたしておりますので、
お申込みの際のご参考にしていただければと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[09.02.11]
社労士スキルアップ研究会のホームページをご覧の皆様、こんにちは。
【関西】勉強会の運営当番を務めます とし(勝見) です。

さて、現在までの参加申込み人数の途中経過をご案内申し上げます。
・勉強会 30名 (内、初参加4名)
・懇親会 12名 (内、初参加4名)

また、懇親会会場が確定いたしましたのでご案内申し上げます。
白木屋弁天町駅前店です。
http://www.roza.monteroza.co.jp/monte_view/View_shop.php?SP_CD=801464

まだ参加を迷われてる方も、どしどしご参加ください。
参加申込みをご希望の方は、下記[09.01.20]更新のご案内にあります方法にて
お申込み下さい。

なお、社労士スキルアップ研究会ホームページからの勉強会・懇親会申込み
最終締切日は、2月12日(木) 明日までとさせていただきます。

以上、よろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[09.02.02]
社労士スキルアップ研究会のホームページをご覧の皆様、こんにちは。
今回、【関西】勉強会の運営当番を務めます とし(勝見) です。

さて、ここで現在までの参加申込み人数の途中経過をご案内申し上げます。
・勉強会 17名
・懇親会 12名

まだ参加を迷われてる方も、どしどしご参加ください。
参加申込みをご希望の方は、下記[09.01.20]更新のご案内にあります方法にて
お申込み下さい。

なお、社労士スキルアップ研究会ホームページからの勉強会・懇親会申込み
最終締切日は、2月12日(木)までとさせていただきます。

以上、よろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[09.01.20]
第20回【関西】社労士スキルアップ研究会は、勉強会17名、懇親会15名の方に
ご参加いただきました。 皆さま、有難うございました。

今回は、4名の方に初めてご参加いただき、共に学び交流を深める事ができました。
このご縁が更なるご縁やスキルアップにつながる事を祈りつつ、勉強会がその一助
となれば幸いです。


それでは、第21回の勉強会の案内をさせていただきます。
今回も立候補して下さった内部講師による勉強会です。

昨年11月に実施されました、無料年金相談会に基づいた講義になります。
開業を検討されている方、年金相談を受けた場合の対応等、我々社労士として
とても参考になる話を聴くことができる、貴重な機会になると思います。
皆さま、奮ってご参加ください。

以下、案内です。
---------------------------------------------------------------------------------
日 時:2月14日(土)13時00分〜17時00分
場 所:大阪市立弁天町市民学習センター・7階第1研修室(定員:50名)
住 所:〒552-0007 大阪市港区弁天1-2-2-700
電 話:06-6577-1430

今回は昨年12月、今年1月に開催しました場所ではありませんので、
間違いないようにお願いします。

最寄駅:地下鉄中央線「弁天町」駅下車西口2番A出口
(JR環状線「弁天町」駅下車、北口を出て共に連絡通路にてオーク2番街7F)  
会場URL:http://www.kyoiku-shinko.jp/sisetu/02/index.html

<勉強会>
会 費:1,000円

タイムスケジュール
13:00〜13:15 会場設営(早く来た人)、受付 
13:15〜13:20 事務連絡 
13:20〜13:30 自己紹介
13:30〜15:30 勉強会(前半)
15:30〜15:40 休憩
15:40〜16:40 勉強会(後半)
16:40〜16:50 アンケート入力・集合写真等
16:50〜17:00 会場片付け

<懇親会>:場所は未定ですので決まり次第アップします。
会費 :3,500円程度


講義内容:
13:30〜15:30 勉強会(前半)
講 師:楠木仁史さん
テーマ:『無料年金相談会実施報告』
    〜その計画から実施に至るまで〜

講師からのメッセージ:
開業して間もない新人中年社労士の年金相談実施報告書です。
利益の薄い個人対象の年金相談業務、豊富かつ柔軟な知識が要求され弁護士も
ためらう同業務に仲間の助力を得て、敢えてトライしました。
構想から企画、備品の調達、広報の方法、会場の確保、行政や支部との関係確保
等様々な側面からのお話ができると思います。
テーマの性格上、計2部構成で講義させていただきます。


講義内容:
15:40〜16:40 講義(後半2部)
講 師:中本優子さん 山本典子さん
テーマ:『無料年金相談会実施報告』
    〜当日私たちはこんな仕事をしました。 相談内容の傾向および対応対策〜

----------------------------------------------------------------------------------
勉強会への参加申込みは、以下のいずれかの方法にて受付致します。

mixiのスキルアップコミュニテ→mixi.jp/view_community.plid=337497
 ※mixiに加入されている方は、『社労士スキルアップ研究会コミュニティ』に
 参加(承認制)の上、勉強会《関西》のイベントまで参加申込みの書き込み
 を入れて下さい。


ヒビコレ社労士 → sns.1150sr.com
 ※社労士SNSのヒビコレに加入されている方は、ヒビコレ内の『社労士スキル
 アップ研究会』コミュニティに参加の上、勉強会《関西》イベントまで参加申込み
 の書き込みを入れて下さい。


このホームページ左、勉強会・イベント応募フォームから

 ※イベント応募フォームに必須事項を記入の上、「参加する」をクリックして
 下さい。折り返し、スキルアップ研究会《関西》担当者より受付確認メールを
 お送りしますので、そのメールが届いた時点で勉強会参加申込みが完了と
 なります。


なお、スキルアップ《関西》は、その活動の中心をmixiのコミュニティにおいて
います。そのため、勉強会のアンケート結果報告をはじめ、勉強会仲間との情報
交換等もmixi内『社労士スキルアップ研究会』コミュニティで活発に行われて
おります。従いまして、これから初めて勉強会に参加をご希望される方は、
mixi内『社労士スキルアップ研究会』コミュニティに参加されますことをお勧め
します。

ただし、現在mixiは招待制、mixi内スキルアップコミュニティは承認制となって
いるため、申込みが複雑だとお感じの方は、まずは∨瑤廊にてお申込み下さい。

---------------------------------------------------------------------------------

スキルアップ研究会《関西》では、司会進行をはじめとする、当日運営を当番制で
行っています。 2月の担当は、とし(勝見)です。

できるだけ早く勉強会・懇親会ともに参加・不参加の意思表示をして下さい。
なお、遅刻される方は、その旨お知らせ下さい。

※初参加の方は「初参加」とお書きください。
また、名簿・名札作りをしますので、本名(フルネーム)・合格年度を
mixi・ヒビコレに加入されている方は、とし(勝見)までメッセージにて、
スキルアップHPからお申込みの方は、イベント応募フォームにてお知らせ
下さい。

H20年度合格の方の参加も歓迎致しております。
(H19年度以前の方の参加も勿論です)
温かい仲間が皆さまの参加をお待ちしています。


(1688 ヒット)

【開催日】2009年1月17日(土)
【時 間】13時00分〜17時00分
【場 所】港区民センター(弁天町)
【内 容】


講 師:伊井 佑一さん
テーマ:『公的年金制度の再構築と外国の社会保障制度』

講師からのメッセージ:
「私は昨年、社労士試験に合格した大学生です。年金に関する内容で卒業論文を書いているので、その中身を中心にお話させて頂きます。今の年金制度の欠陥をそのまま放っておいてよいのでしょうか?皆さんと一緒に考えていきたいと思っております。」



講 師:榊原 フクさん
テーマ:『自分の源泉徴収簿を読んでみよう〜年末調整の仕組み〜』

講師からのメッセージ
「急遽、講義をすることになりました。やっぱり準備不足と言われないように、精一杯頑張ります。電卓を忘れず持参してください。」


【参加者の感想】
伊井さんへの感想
・漠然と北欧は高福祉国家と思っていましたが、根拠がはっきりしてよかったです。ただ普段、社労士で使う知識は、『国民年金は払った保険料の1.6倍くらい支給されます』や、『厚生年金は2.2倍くらいです』といった単純なものです。今回学習したことをかみくだいて役立てていきたいと思います。

・面白かったです。より合理的な年金制度の構築のために、年金に対する若者の認識を向上させる必要があるならば、社労士もその一翼を担う必要があるし、担うことができるのではないかと思います。


榊原さんへの感想
・誰も教えてくれなかった「理屈」を教えていただき、頭の中の霧が晴れました。実務を何年もやっていらっしゃるからこそですネ。

・FP3級の勉強中ということもあって、とても興味深くきかせていただきました。自分自身が、昨年、社会保険上扶養になったこともあり、税上はどうなのかということも改めてよくわかりました。もうすぐ確定申告があるので、もう一度源泉徴収を見直したいと思います。


(1055 ヒット)

【開催日】2008年12月13日(土)
【時 間】13時00分〜17時00分
【場 所】港区民センター(弁天町)
【内 容】


講 師:光永浩子さん
テーマ:メンタルヘルスと傾聴

講師からのメッセージ:
ことし産業カウンセラー養成講座を受けましたので、安衛法の「指針」
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/03/h0331-1.html
メンタルヘルス対策支援事業
http://www.jisha.or.jp/health/thp/m_health/index.html
について説明し、あわせて簡単な傾聴実習ができたらと思います。



講 師:小西顕一郎さん
テーマ: 社労士に必要な保険知識

講師からのメッセージ:
  ・保険の仕組み
  ・損害保険と生命保険
  ・企業と保険 等
昨年に引き続き、あくまで社労士として営業する上でお役立ちできるような話をさせていただきたいと考えています。


【参加者の感想】
光永さんへの感想
・落ち着いて講演されていたので、聞きやすかったです。
・私があまりかかわってこなかった分野のお話だけあって、とても新鮮な内容で楽しく聞かせて頂きました。


小西さんへの感想
・保険については日常生活でよく理解する機会がなかったので、今回の勉強で、非常に参考になりました。

・社会保険と生命保険とのかかわりは社労士としては、絶対に必要な知識だと思っておりましたので、本日は再認識しました。


(966 ヒット)

【開催日】2008年11月8日(土)
【時 間】13時00分〜17時00分
【場 所】大阪市立総合生涯学習センター(梅田)
【内 容】

講 師:西村貴仁さん
テーマ:「最近の法改正」
講師からのメッセージ:
この1年間、いろいろ法改正がありました。
本年度合格者がスキルアップに参加して来る前に、知識のメンテナンスをしておきませんか?


講 師:明治宏和さん
テーマ:『見習い社労士DJヒロの営業ほぼ日誌』のこぼれ話
講師からのメッセージ:
現在、私は未登録の単なる試験合格者です。
ただ、ラッキーというか2代目ですので、実務経験の場はあります。
また、スタンス的には開業社労士と同様に考えています。
まだ一年もない経験(主に失敗談)ですが、近い将来開業を考えているメンバーの皆さんの
参考になればと、日々の業務内容の中からなるだけ役立つエピソードを吟味して
話したいと思います。
同じ主旨で始めた同名のブログですが、守秘義務などで
遠慮している部分もあるので、講義では制限無く話せるでしょう。
当日までの間にもたくさんの失敗と少しの成功事例を積んで準備したいと思います。


【参加者の感想】
西村さんへの感想
・今年度の法改正の復習、確認が1時間半でできてよかったです。また来年も期待します。
・久しく聞いていなかった言葉もあり、過去の記憶をよみがえらせるのに有効でした。年金について、帰宅しましたら復習してみます。



明治さんへの感想
・実際の活動経験を聞く機会がないので今日の話で今後の自分の活動の方向性について参考になりました。
・開業活動について、具体的な体験談をお聞かせいただき、とても役に立ちました。


(971 ヒット)

【開催日】2008年10月4日(土)
【時 間】13時00分〜17時00分
【場 所】大阪市立北区民センター
【内 容】

講師:楠木 仁史さん
テーマ:『紛争解決手続代理業務試験の合格を目指す方へ』
      〜ほんの少しだけお手伝いします〜



メッセージ:
受験経験もない私が申し上げるのもおこがましいのですが、合格を勝ち取るには出題の傾向を知り、解答のテクニックを身に着ける必要があります。社労士試験と同義に対応すると足元すくわれます。本国家試験は選ばれた人(専門家)だけが受験できる極めて専門性の強い試験なのです。

 当日は「斡旋代理」、「倫理」の解答テクを解説させていただいたあと、ワークショップ形式でグループ毎に問題をとき解答を完成させてください。その後、各グループの代表者から当該解答に至った経過、根拠等を発表していただきます。なお、できれば社会保険労務士法をご持参ください。 形式は問いません。


【参加者の感想】
・全く知らない分野だったので、今後とりかかりやすく感じると思います。今後、受験するしないは別にしても、やはり知っておかなければならない内容だと思うので、ゆっくりとていねいにお話して頂けて分かりやすかったです。ありがとうございました。やっぱり、一生勉強ですね。

・普段あまり考えない特定社労士について考えるいい機会になりました。また単なる受身の講義ではなく、積極的に参加できて刺激となりました。難しい特定社労士についてよく研究されて勉強になりました。


(1922 ヒット)

【開催日】9月6日(土)
【時 間】13時00分〜17時00分
【場 所】大阪市立弁天町市民学習センター
【内 容】


講 師:瀬川岳夫さん
テーマ:『労働判例を読む』
メッセージ:
労働判例を通して法律一般の学習の仕方、そして社会保険労務士は法律家であるのか、と言うことをみんなで考えていきたいと思います。
つきましては、当日社会保険六法労働編をお持ちください。
事務指定講習を受けられない方もどんな種類でもけっこうですので六法を持ってきていただけたらと思います。


講 師:根来誠二さん
テーマ:『社労士として知っておきたい「助成金&国の共済制度セミナー 」』
メッセージ:
助成金の手続きと助成金の押さえておきたいポイントを中心に基本から説明し、助成金の活用のきっかけになればと思い企画しました。
国の共済制度は、社労士として知っておきたい知識として、中退共、特退共、小規模共済他を基本から説明します。



講師の瀬川さん講師の根来さん
講義の様子集合写真


【参加者の感想】
瀬川さんへの感想
・文字が多く、言い回しの難しい労働判例を分かり易く説明して頂き、ありがとうございました。
・ちがった側面から勉強できてよかったです。判例の知識は社労士には不可欠ですね。
・労働判例は名前程度しか知らなく、今回、裁判内容、判決について学ぶことができ、良かったです。

根来さんへの感想
・助成金の申請の具体例が分かり、楽しかったです。
・助成金について無知に近かったので、非常に参考になりました。
・助成金は今まで取っ付きにくかったのですが、根来先生の講義を聞いて今後勉強しやすくなりました。様々な資料を用意して頂いて凄く分かり易かったです。


(1457 ヒット)

【開催日】8月2日(土)
【時 間】13時00分〜17時00分
【場 所】総合生涯学習センター(梅田)
【内 容】

講 師:中土井浩志先生
テーマ:ベテラン社労士がここまで話す?開業体験談
     〜ベテラン社労士も苦労を重ねて、今の地位を築いてきた!〜



中土井先生プロフィール
***********************

昭和29年、大阪生まれ。
メーカー総務課長などを経て、平成9年2月に開業。
開業2年で大阪社労士会理事、大阪SR理事に就任(現在は辞任されています)。
経営理念は「この会社で働けてよかった」という会社をつくるお手伝い。
ウェスタンハットにウェスタンシャツを愛用している事から『ウェスタン社労士』と呼ばれる事もあります。

***********************

「1人でも多くの社労士を育てたい」という大きな情熱。
そして、惜しげもなく開業体験談やノウハウをお話頂ける講演は、
多くの社労士仲間から大きな支持を受けています。
開業から顧客開拓までの過程とノウハウの披露は、これからの社労士人生を考える上で、
きっとプラスになるはずです。

ベテラン社労士の中土井先生は、惜しげもなくノウハウなどをお話しして頂けます。
この機会に、日頃の悩みなどをお尋ねしてみてはいかがでしょうか。



講師の中土井先生講義の様子
講義の様子集合写真




【参加者の感想】
・非常にわかりやすく、具体的で、生々しいお話も伺うことができて、本当に良かったです。また、お話も面白くて、本当に楽しかったです。

・個性的でとても魅力的に思えました。私も人間的な経験を積んで、先生みたいになれるようがんばりたいと思います。

・開業するに辺り重要な知識を、分かり易く楽しくお話をして頂き、あっと言う間に時間が過ぎ有意義な時間を過ごさせて頂きました。


(3318 ヒット)

【開催日】7月12日(土)
【時 間】13時00分〜17時00分
【場 所】港区民センター
【内 容】

講 師:榊原 フクさん
テーマ:『派遣・請負』
メッセージ゙:派遣と業務請負について、社労士として知っておきたいポイントを基本から勉強します。


講 師:楠木 仁史さん
テーマ:『「裁判員の参加する刑事裁判に関する法律」の施行による社会保険労務士業務に及ぼす影響』
メッセージ゙:公布日から5年を経て、同法の施行日が決定しました。
我々日本人には、なじみのない制度ですが、施行日は着実に近づいてきます。
社会保険労務士という立場以前に、また自身が裁判員として選任されるかされないかにかかわらず、我々はこの国の国民ひとりとして同制度について正しい知識を身につける義務があると思います。

同制度の本質に可能な限り迫りつつ、 我々社会保険労務士がすべきことを考えてみたいと思います。



講師の榊原さん講師の楠木さん
議論の様子集合写真


【参加者の感想】
榊原さんへの感想
・労働者派遣・業務請負の復習ができたとともに、実務でしか知り得ない内容を学ぶことができ、非常に有意義な講義内容でした。
・大変参考になりました!テキストだけでは身につかない知識を頂だいしました。ありがとうございました。

楠木さんへの感想
・裁判員制度に関してはあまり身近に感じておりませんでしたが、今回の講義で企業の対応として就業規則の整備や情報管理など社労士が関与できる事柄がけっこうあることで、非常に身近に感じることができました。
・今まで表面的にしか裁判員制度の事を知らなかったので、詳しく説明して頂き、大変わかりやすかったです。


(1072 ヒット)

【開催日】6月14日(土)
【時 間】13時00分〜17時00分
【場 所】クレオ大阪東
【内 容】

ファシリテーター:木村真由美さん
テーマ:定年退職前後の手続きについて

一言:スキルアップ゚関西初期に2回行ったワークショップを復活します。
今回は年金だけでなく雇用保険にまで領域を広げます。
グループワーク、ロールプレイングを通じて、定年退職前後の手続きを 一緒に勉強しましょう。
今回は、みなさんの知識を披露する機会ですので、是非予習をしてきてください。 もちろん、資料の持ち込みもOKです。


議論の様子議論の様子
グループワークの発表集合写真


【参加者の感想】
・人前で発表するのがあまり得意でないのでこういう会に参加させていただくことで多少改善できればいいなと思いました。どうも有難うございました。

とても楽しかったですね。最初はどうなるか不安でしたが、結構知識も正確であり、安心しました。また、違う設定でやってみたいですね。ここへ来ると元気になります。


« 1 ... 5 6 7 (8) 9 10 »

Copyright (C) 社労士スキルアップ研究会 All Rights Reserved.